こんにちは。

今回はWebサイトにSNSをつけるための、リンク集を紹介します。無料でホームページが作れるサービスや、WordPressなどのCMSを使えば簡単に設置できるのですが、どうしても自力で設置したほうがやりやすい場合もあったりすると思うので、参考となるリンクを紹介します。

この方法はHTMLコードが自分で入れることができる環境にないとできません。

Facebookのいいねボタン

https://developers.facebook.com/docs/plugins/like-button

URLやデザインをカスタマイズして、コードをコピーして貼り付けてください。Facebookは他のSNSボタンと違って、表示したい場所と<body>タグの直後の2か所に張り付ける必要があるようです。

※上記作業の前にFacebookアプリのIDを取得するため、下記リンクからアプリを作成しておく必要があります。「Apps」→「Create New App」で作成できます。サイトの名前を入れるだけですので簡単にできます。https://developers.facebook.com/

ツイートボタン

https://about.twitter.com/ja/resources/buttons

URLやデザインをカスタマイズして、コードをコピーして貼り付けてください。

Google+1ボタン

https://developers.google.com/+/web/+1button/?hl=ja

URLやデザインをカスタマイズして、コードをコピーして貼り付けてください。

LINEで送るボタン

http://media.line.me/howto/ja/

URLやデザインをカスタマイズして、コードをコピーして貼り付けてください。

まとめ

他にもいろんなSNSボタンがありますので、「SNSの名前 ボタン」などで検索してみてください。

SNSボタンをサイトに設置するときにどのSNSボタンを設置しようかまとったら、自分のWebサイトを見る人がどのような年齢層が多いかや、どのSNSを利用している方が多いかなど考えてみて設置するといいと思います。現段階では、とりあえず、Facebook、ツイッター、Google+はユーザが多いので最低でも入れたほうがいいと思います。

Google+は検索エンジンでの検索順位に少なからず優位との話もあり、入れたほうがいいですが、どれほど影響あるかはわかりませんし、この先も変わっていくのであまり期待はしない方がいいと思います。

話が少しそれましたが、少しでも参考になれば幸いです。

このブログを書いた人

S・T・K
皆さんの喜ぶ情報を投稿していきます。ご期待ください。
この人のすべてのブログを見る