a

オフィシャルでWindowsXPのサポートが終了しました。

消費税も増税して少し前はパソコンの駆け込み需要があったかと思います。

しかし、サポートが終了したとはいえ、この前まで使っていたパソコンを捨てるのはもったいない。

何か有効利用できないものかと思われるかもしれません。

弊社でも過去の資産を再利用しています。今回は、そのご紹介をしたいと思います。

前提条件

まず最初にWindowsXPなどで使っていた古いパソコンを再利用するのが前提です。

決して今まで使われてきたような同じ使い方が出来るという分けではないのでご了承ください。

どうしてもWindowsで出来て、絶対出来ないこともあります。

またWindowsで出来て、むりやり出来る場合もあります。

さらにWindowsで出来て、同じようなことは簡単に出来るけどやり方が違う場合もあります。

a3a2

決して同じではないのです。

でもそれでも利用できるのが良いのです。

chromium OS

googleが提供しているgoogle OS搭載のchromebook(外部リンク)は最近話題です。

そのオープンソース版のchromium OS(外部リンク)をインストールしてみてはどうでしょう?

a

この投稿のこのchromiumの部分は

左の画像のパソコンより投稿しております。

わかりにくいですが奥に見えてるのは

デュアルモニタでyouTubeの動画を流しています。

日本語も対応してますし、画像の編集も行いました。

きちんとマウスパットも使えます。

機械自体は結構昔のパソコンですがブラウザだけに限定しているので快適に動きます。

本家のchromeOSはvmWareと提携してウィンドウズアプリも動かせるようにするようです。

ただ昨今の作業は殆どウェブでまかなえるのであまり問題ない気がします。

ただしインターネットが使えるというのは絶対条件にはなりますのでご注意ください。

私はchromeos.hexxeh.net(外部リンク)よりイメージをダウンロードしました。

ただし利用目的がインターネットとメールとfacebookくらいであれば十分事足りると思います。

ubuntu(Linux)

こちらは個人的に使っていて使いやすいLinuxのubuntu(外部リンク)です。

aこの投稿のubuntuの部分は

左の画像のパソコンより投稿しております。

こちらはubuntu 12.04 LTS(LTSとは長期サポート版という意味です)

先だって最新の14.04 LTSがリリースされました。

chromeと違いよりパソコンとして使えますし

officeの互換ソフトが最初から入っています。

フリーで画像編集ソフトなどもあり普通に使えます。

よほどWindowsに偏った使い方を求めない代わり

十分に代替パソコンとして利用できます。

ただchromeよりは多少マシン性能を求めますので

最新版が快適に動かなければ一つ前のバージョンをインストールするなど選べます。

セキュリティーは大丈夫か

これはパソコン、タブレット、スマホなんであれ絶対安全というのはありません。

これは最新のWindowsパソコンでも同じです。

chromeにはchromeが考える安全性があり、ubuntuも然りです。(ubuntuにはフリーのアンチウィルスもあります)

今回紹介したものは比較的簡単で、使いやすく、セキュリティーも比較的に悪くないとおもい

掲載させて頂いています。

皆さん自身で安全性も考慮して、お時間があればインストールに挑戦するのもいいと思います。

買い替えだけが選択肢ではないという事です。

このブログを書いた人

吉田裕臣
いい歳して、いつまでも落ち着かない主任です。
嫁ひとり子ふたりで頑張って生きています。
会社では若い人の足を引っ張らない様に隅っこでひっそりしています。

お酒と映画が大好きです。
あとオタク文化も大好きなのでそんなポイントにはポツポツ出現します。
みなさま宜しくお願い致します。
この人のすべてのブログを見る